シバリンガム【238CR】【239CR】6.5インチ2点

クリックで画像を表示
【238CR】約175㎜*約74㎜約1,400g  こちらのシバリンガムは約1,400gあり、片手で持つには重たいです。瞑想時や、グラウンディングストーンとしてお使いになられるのでしたら、合掌する手にシバリンガムを挟むように持ったり、座禅しながらシバリンガムを両手で包むよう持ったり、椅子に座る場合は太ももの上にに置いて行うといいでしょう。シバリンガムのエネルギーが、グングンきます。
クリックで画像を表示
約170㎜*約86㎜約1,700g  こちらのシバリンガムは約1,700gあり、片手で持つには重たいです。瞑想時や、グラウンディングストーンとしてお使いになられるのでしたら、合掌する手にシバリンガムを挟むように持ったり、座禅しながらシバリンガムを両手で包むよう持ったり、椅子に座る場合は太ももの上にに置いて行うといいでしょう。シバリンガムのエネルギーが、グングンきます。

希望小売価格25,000円

各番号のお石をお送りします。

産地…インド ナルマダ川

こちらのブログで色々な角度で撮りましたお写真をアップしています。ご覧ください。

アメーバブログ≪横浜港北ニュータウンにあるヒーリングサロン Libur~リブール~≫シバリンガム【238CR】6.5インチ
https://ameblo.jp/healingsalon-libur/entry-11346740933.html


こちらのブログで色々な角度で撮りましたお写真をアップしています。ご覧ください。

アメーバブログ≪横浜港北ニュータウンにあるヒーリングサロン Libur~リブール~≫シバリンガム【239CR】6.5インチ
http://ameblo.jp/healingsalon-libur/entry-11335075696.html





対応チャクラ・・・第0(大地のチャクラ)


・ストレスや人間関係などの精神的に疲れたりしたとき →手にとって瞑想してみてください
・男性性・女性性のバランスと身体の不調や精神を整え、細胞を活性化してくれるそうです。
・子宝に恵まれる効果
エネルギーワークをする方は、
グラウンディングを高めたり丹田の強化、スピリチュアルな能力を高めるために使います。
握ることで「気」が降りるので様々なエネルギーワークにとても便利です。
【小さいサイズ】
・ポケットやバッグに入れて持ち歩いたりアクセサリーにして身につける。
・ストーンヒーリング時にグラウンディンストーンとして使用する。
・瞑想時に左右に持ったり、座っている場所の近くや周りに置く。
・ベッドの近くに置く。
・エネルギーワーク時に左右のポケットに入れる。
・オフィスの机の上や引き出しの中に入れてエネルギーを向上させる。

シバリンガムのご紹介です。
鉱物名は、クリプトクリスタリンクォーツといいます。


~採取場所について~
クリプトクリスタリンクォーツは、インドの聖なる巡礼地の一つであるナルマダ川で採取されるのですがその採取は1年に1度しか許されない大変貴重であり大切に扱われる石です。
この、なんとも不思議な形と模様の石はインドで古くより宗教的儀式や瞑想時に用いられ時には御神体とされ崇められてきた聖なる石です。
シバリンガムの原石は、この写真の形ではなく、この形は現地のネパール人が手磨きで形を作っているそうです。
味があって良いですね



~シバリンガムの由来について~
こちらのお石は、クリプトクリスタリンクォーツというのに何故?シバリンガムと言うのでしょうか?
インドの神様で破壊と再生を司る神『シヴァ神』と男性の象徴を意味する『リンガム』を意味すると言われます。
また、写真のように2色の重なり合う模様が意味する『男性性と女性性』『陰と陽』を表し、その模様が見事に重なり合う様に肉体と精神のエネルギーバランスを整え細胞を活性化させてくれると言われます。
また、『男性性と女性性』のバランスをとるだけでなくそれが合わさり融合し新たなエネルギーや生命を生み出すという事から子宝の石ともいわれているそうです。




~石の成分について~
クリプトクリスタリンクォーツという石英砂岩質「めのう、玉髄、玄武岩、酸化鉄」などで構成されている珍しい堆積岩です。

酸化鉄などによる興味深い石の模様は、太古に起きた巨大隕石の衝突により隕石が溶けて数百万年もの間に川床で含浸したためできわめて高い波動を持つ「ハイパワーエナジーストーン」になったものと思われます。






シバリンガムのご紹介です。
鉱物名は、クリプトクリスタリンクォーツといいます。


~採取場所について~
クリプトクリスタリンクォーツは、インドの聖なる巡礼地の一つであるナルマダ川で採取されるのですがその採取は1年に1度しか許されない大変貴重であり大切に扱われる石です。
この、なんとも不思議な形と模様の石はインドで古くより宗教的儀式や瞑想時に用いられ時には御神体とされ崇められてきた聖なる石です。
シバリンガムの原石は、この写真の形ではなく、この形は現地のネパール人が手磨きで形を作っているそうです。
味があって良いですね



~シバリンガムの由来について~
こちらのお石は、クリプトクリスタリンクォーツというのに何故?シバリンガムと言うのでしょうか?
インドの神様で破壊と再生を司る神『シヴァ神』と男性の象徴を意味する『リンガム』を意味すると言われます。
また、写真のように2色の重なり合う模様が意味する『男性性と女性性』『陰と陽』を表し、その模様が見事に重なり合う様に肉体と精神のエネルギーバランスを整え細胞を活性化させてくれると言われます。
また、『男性性と女性性』のバランスをとるだけでなくそれが合わさり融合し新たなエネルギーや生命を生み出すという事から子宝の石ともいわれているそうです。




~石の成分について~
クリプトクリスタリンクォーツという石英砂岩質「めのう、玉髄、玄武岩、酸化鉄」などで構成されている珍しい堆積岩です。

酸化鉄などによる興味深い石の模様は、太古に起きた巨大隕石の衝突により隕石が溶けて数百万年もの間に川床で含浸したためできわめて高い波動を持つ「ハイパワーエナジーストーン」になったものと思われます。




  • 価格:20,000円
  • 種類:

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

ログインフォーム

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

お問い合わせ

「現在の月」

CURRENT MOON